クラテッロ・ディ・ジベッロ:冷製ハムの王様

冷製ハムがお好きな皆様へ!

クラテッロ・ディ・ジベッロは、上質の塩漬け肉の中でも、疑いもなく最高品質の塩漬け肉の王様です。この冷製ハムは、歴史的な農村文化にそのルーツがあります。この場所では、この素晴らしい食べ物の伝統が今なお強く生き続けています。とても専門的な職人によるこの食材は、年に1頭か2頭の豚を食用に飼っていた家々の伝統に根付いているものです。

クラテッロ・ディ・ジベッロは、なぜそれほど高く評価されるのですか?

クラテッロ・ディ・ジベッロは冷製ハムで、パルマ州の代表的な生産物として原産地名称保護に指定されています。特定の地域(オリジナルはもちろんジベッロです!)で、特定の期間にのみ処理が行われる、希少価値を持つ食材です。10月から2月にかけて、パルマ川下流の地域は霧に包まれます。そして、これが特別な味わいの秘訣と考えられています。昔からこの生産地域を包みこむ霧は、一部の人々が親しみを込めて呼ぶように、霧の香りとして独特の風味を加えるのです。

最高の豚肉のみを使用

クラテッロは、厳格な規則に従って育てられた成豚の足から作られます。ただしそのすべてが使れれるわけではなく、最上の部位、つまり背面と内側の部分のみが使われます。人の手で処理されて、皮と余分な脂肪が取り除かれます。処理は、屠殺後24時間以内に行われます。シーズニングは少なくとも10か月間持たなくてはなりません。熟成は地下室または専用の密室で行われます。

クラテッロに合うもの

クラテッロはトーストしたパンと一緒に前菜として食べるのが理想的です。チーズと合わせる時には、ロビオラのような柔らかいチーズを合わせます。もっと深みのあるペアリングの場合は、パルミジャーノチーズのスライスと合わせても美味しいものです。なにを一緒に飲んだらいいでしょうか?美味しいミディアムボディの赤ワインと一緒にどうぞ。

クラテッロ・ディ・ジベッロと、EATALYに合わせてご用意したいろいろな食材をぜひ実際にその目でご覧ください!