EATALY

0

ナターレ・アペリティーヴォのご紹介

「L’appetito vien mangiando」は、私たちの最も好んでいるイタリアのことわざの1つです。
「食欲は食べるうちに出てくる」という意味で、まさにそれが私たちが
アペリティーヴォを愛する理由なのです。
アペリティーボの体験は文化的な儀式です。
ラテン語のアペリーレに由来する伝統は、食事の前に胃を「開く」ことを意味します。したがって、何世紀にもわたって、イタリア人は仕事と夕食の間に飲み物と前菜を楽しみ、喜びを分かち合ってきたということですね。


伝統的に、食前酒は、プロセッコ、アペロール、およびスパークリングミネラルウォーターのスプリッツで作られたアペロールスプリッツなどの炭酸、苦味、および低アルコール飲料です。今日ではワインからビール、さまざまなミックスドリンクまで多岐にわたります。典型的な食前酒には、クラッカー、オリーブ、肉、チーズ、パンが含まれます。

イータリーでグラスワインと一緒に生ハムとチーズのボードを楽しんだことがあるなら、気づかなかったとしても、アペリティーヴォしたことになるでしょう。


クリスマスのイータリーでは、ナターレのアペリティーヴォセットをご提供しています。
ナターレにふさわしい贅沢なメニュー(トリュフの香るクロスティーニ、ゴルゴンゾーラ・クレーマのクロスティーニ、KAWABAモッツァレラ&パルマ産生ハムのトリュフオイルかけ)にフランチャコルタがセットになっています。ぜひディナーの前に、ご帰宅の帰り道にお立ち寄りください。